スライヴ (THRIVE Japanese)




『スライヴ』(THRIVE)は、2011年にフォスター・ギャンブルにより製作されたアメリカのドキュメンタリー映画である。

地球外知的生命体、ミステリーサークル、ケムトレイル、 ワクチン接種による不妊推進、フリーエネルギー開発を妨害する地球支配者、国際金融エリートが操る経済制度など、について独自理論を展開している。(出典:ウィキペディア)

『スライヴ』公式サイト(英語)



PAGE
TOP