2018年5月6日日曜日

【最終回】馬渕睦夫『和の国の明日を造る』第90回 「テーマ:日米近代史③ 【ルーズベルト大統領のアメリカ】-アメリカはなぜ日本に戦争を仕掛けたのか-」

最終回ですね。世界情勢について、もっとも的確な解説の番組でしたね。

アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ
 「日米近現代史」から戦争と革命の20世紀を総括する
 単行本(ソフトカバー) – 2015/10/9
馬渕 睦夫  (著)
新品価格
¥1,188から
(2018/5/6 09:40時点)

[新装版]国難の正体 
~世界最終戦争へのカウントダウン
 単行本(ソフトカバー) – 2014/10/22
馬渕 睦夫  (著)
新品価格
¥1,188から
(2018/5/6 09:42時点)


2018年3月17日土曜日

21世紀の資本論

現在、不平等な所得格差の拡大、資産格差の拡大、それが問題ですね。

21世紀の資本 
単行本 – 2014/12/6
トマ・ピケティ  (著), 山形浩生 (翻訳), 守岡桜 (翻訳), 森本正史 (翻訳)
中古価格
¥1,950から
(2018/3/17 09:57時点)



2018年3月16日金曜日

【苫米地英人】まずは親を超えなさい!※天才を育てる成功哲学※

コーチングについて、分かりやすく解説されているので、いろいろ役立ちますね。


まずは親を超えなさい!
~最新の脳科学と認知心理学を基にした自己実現プログラムTPIE公式ブック~
単行本(ソフトカバー) – 2009/7/7
苫米地英人  (著)
中古価格
¥320から
(2018/3/16 20:31時点)


2018年2月20日火曜日

『脳科学は人格を変えられるか? 』

前向きに生きることが大事ですね。


今回ご紹介した本
『脳科学は人格を変えられるか? 』エレーヌ フォックス  (著),‎ Elaine Fox (原著) (その他),‎ 森内 薫 (翻訳)

例えばこんな調査がある。
1930年代に修道院に入った全米各地の修道女180人が書いた自叙伝を検証し、前向きな言葉と後ろ向きな言葉が出てくる頻度を点数化した。
約60年後に、修道女たちの寿命との相関関係をみる。すると結果は、前向きな自叙伝を書いていた修道女が、そうでない修道女に比べて10年以上長生きしていたのだ。

そして、フォックス博士自身の研究所は、前向きな感情を起こさせる物質、セロトニンを脳内で生み出す特定の遺伝子を発見、
性格は遺伝子によって決まっているのかというところにまでメスをいれる。
ところが、研究を進めると、これらの遺伝子は環境によって
その働きが変わってくるという驚くべき結果がえられたのだ。
科学の推理を楽しみながら、子育てや自分の人生にまで思いをはせることもできる、深い一冊です。
(出典:武田鉄矢のラジオチャンネル)

脳科学は人格を変えられるか?
 (文春文庫) 文庫 – 2017/8/4
エレーヌ フォックス (著),‎ Elaine Fox  (原著),‎ 森内 薫 (翻訳)
新品価格
¥994から
(2018/2/20 12:00時点)



吉田拓郎&かぐや姫 in つま恋2006(Part.1)

素晴らしいコンサートですね。


2018年2月17日土曜日

武田鉄矢 今朝の三枚おろし『おしゃべりな腸』2週間まとめ

健康にとって、腸が非常に大事ということが、よく理解できますね。
おしゃべりな腸 
単行本(ソフトカバー) – 2015/5/25
ジュリア・エンダース (著),‎ 岡本朋子 (翻訳),‎ 長谷川 圭 (翻訳)
中古価格
¥1,083から
(2018/2/17 22:52時点)



2018年2月11日日曜日

武田鉄矢 今朝の三枚おろし『病は気から』2週間まとめ

『病は気から』というのは、本当ですね。

「病は気から」を科学する 
 ジョー・マーチャント (著),‎ 服部由美 (翻訳)



PAGE
TOP